一覧

私はモテ方を教えてるわけではないんですよ。もちろん、結果的にそうなることはよくあるのですが。

私の「男前プログラム」ですが よく「モテ塾ですよね?」といったようなことを 聞かれます。 結論から言うと 私はモテ方をひたすら教えているわけではありません。 あなたが自信を持って生きられるように あなたをトータルでプロデュースすること それが私の仕事なのです。 モテ方を教えるのだったら

独りぼっちで努力しても、成長している気分にはなれます。でも社会で通用するレベルになるかと言うと・・

成長しようとするあなたなら 日々、何かしら気づくことがあって 少しずつでも成長を感じているかと 思います。 それはとっても素晴らしいことですね。 ぼんやりであったとしても 自分にとっての「こうなりたいな」に向かって 努力しているわけです。 あるいは、日々の仕事を何とかこなしている。 それだけでも、気づきは得られます。

入国審査にひっかかりました

少し前に台湾に行ったのですが 入国審査にひっかかりました。 その時のことについて お話します。 外国に入国しようとすると 審査官がチェックしますよね。 入国しようとする人の顔が パスポートの写真と一致するか? というチェックです。 ハワイやグアムに行くときは 引っかかったことはないのですが 今回はひっかかってしまいました。

せっかくの素敵な服も、着こなせなければただの布

あなたは、着こなしというものを 意識していますか? もし意識できていない場合は 要注意だと思ってください。 「意識できていない」 ということは 「できていない」 ということを意味するからです。 きちんとやっている人は かなり意識をしてますから 意識すらしていないとなれば あなたの着こなしは かなりヤバい状態でしょう。

一体、自分の何がダメなんだろうか・・と不思議に感じているあなたへ

あなたを無理なく着実に男前にする男前育成コーチ 永井健之です。 たとえば 会社で頼りなく見られるとか 女性とお付き合いできないとか 「自分の何がダメなんだ・・!?」 と不思議に感じている男性は多いのです。 あなたもそうではないでしょうか?

思いの強さで結果が決まる

あなたも何かの結果を出すために 努力をしていると思います。 あなたは、 「結果を出す」ということに、 どれだけの強い思いがありますか? その思いの強さが、 結果が出るか否か 大きな結果になるか否か を決める、 ということを覚えておいてください。

誰と一緒に過ごすか

こんな言葉を聞いたことがあるでしょうか? 「あなたが最も時間を共有する  5人を思い浮かべてください。  その平均年収が、あなたの年収です。」 誰が言い始めたのかはよく分かりませんが、 うまくいっている人たちは、 皆このように言っています。 お金が全てではありませんが、 一つの事実なんだと思います。