認められたい一覧

生徒さんの成長、やっぱり心から嬉しい!

生徒さんと定期ミーティング。 生徒さんが成長を感じる瞬間がやっぱり 一番嬉しいなと改めて感じました。 ミーティングをする中で 生徒さん自身で 自分の考えや悩んでいることを アウトプットしていきます。 そうする中で 本人が色々と気づいていくのです。 そうやって自分自身で気づいたこと それがヒントになって 日常生活の中で実践されていきます。

せっかくの素敵な服も、着こなせなければただの布

あなたは、着こなしというものを 意識していますか? もし意識できていない場合は 要注意だと思ってください。 「意識できていない」 ということは 「できていない」 ということを意味するからです。 きちんとやっている人は かなり意識をしてますから 意識すらしていないとなれば あなたの着こなしは かなりヤバい状態でしょう。

まともに会話が成立しないのは、あなたの話がつまらないからではありません

他の人との会話がなかなか成立しない うまくいかないと悩んでいる人は多いです。 あなたはいかがでしょうか? 「そんなに僕の話ってつまらないのかな・・」 と悩んでいないでしょうか? 不思議ですよね? 周りの何だかうまくいってそうに見える人と 特に話している内容は同じだと感じる。

アーシングって知ってますか?

この前、新宿御苑にでかけて 「アーシング」をやってきました。 アーシングって知ってますか? 平たく言うと 裸足で地面に立つことです。 童心に戻る感じですね(笑) なぜこのアーシングが良いのか というのは諸説あるんですが やってみて分かったのは 「めちゃめちゃ気持ちいい〜〜」   ということです。

出雲大社で決意を新たに

今日は近所の出雲大社にご挨拶へ✨ 手を合わせると 感謝の念が自然とあふれてくるものです。 本当に本当にありがとうございます。 色々な方のお世話になって 毎日を歩ませていただいておりまして そこには何とも言葉では表現できない 力のうねりのようなものを感じています。

スマホのケース

最近、結構気になってきたのですが、 お会いする方のスマホケースを見ていると、 色々と感じるものがあります。 まず、スマホケースがボロボロになっている。 擦り切れまくって、 生地の張りもなくなりフニャフニャ。 あなたのスマホケースは大丈夫でしょうか? 正直、見ていると、 「ケースが無い方がいいのではないか?」 と感じてしまいます。

社会で通用する努力を積み上げる1年と、そうでない1年

私はいつも「積み上げ」を大切にしていますが、 何を積み上げるのかも大切です。 あなたが自分の目標を設定して、 そこに対して努力をするというときも、 良質なもの、 つまり、きちんと社会で通用するものを 積み上げる1年と、 そうでないもの、 つまり、自分なりに頑張っているものを 積み上げる1年とでは、 大きな差が生まれてきます。

とんだ勘違い

あなたは昔は自分に自信を持っていたり、  将来はこうなる!  という目標を持っていませんでしたか? 大人になって働いて、 家族ができて、また働いて といったように時間を過ごしていくと、 あなたには悪い意味で色々なものが 付きまとっていきます。

流される

自分の成長や、目標を実現しようとしても 「周りに流される」ことで、 いとも簡単に挫折してしまうからです。 もっと恐ろしいのは、 周りを見て、自分が周りと同じなことを確認して 「別にこのままでも何とかなるよね。大丈夫、大丈夫。」 と変に安心してしまうことです。