話してくれない一覧

あまりにも当たり前すぎることができていない。そんな人が多いですね。誰も教えてくれなかったのは残酷としか言いようがないです。

たくさんの方とお会いしていますと 当たり前すぎることができていない そんな人がけっこういます。 例えば 待ち合わせの時間に間に合う というのは当たり前なのですが 待ち合わせの場所どおりに来れない という人もいます。 例えば駅のA3出口で待ち合わせるはずだったのに なぜかB2出口にいる

雨の日の来客には、タオルを用意しよう

自宅に誰かをお招きするときに すごく強い雨が降っていると その方の持ち物が 雨で濡れていることがあります。 そんな時にご本人が どう思っているかというと 「本当は拭き取りたいなあ・・」 と思っているんですね。 ですから、こういった場合には ミニタオルみたいなものを お渡しすると とっても喜ばれます。

香川県からお越しの生徒さんをプロデュース。移動距離にこだわる時代ではありません。

私の生徒さんで、香川県にお住まいの関田さん。 1日だけ東京に来ていただき、一気にプロデュースしました。 関田さんはコミュニケーションに悩み それを克服するために努力されてきました。 ただ、外見の改善については 独力では難しいと考えられたようで 私がプロデュースすることになりました。