積極的一覧

生徒さんの成長、やっぱり心から嬉しい!

生徒さんと定期ミーティング。 生徒さんが成長を感じる瞬間がやっぱり 一番嬉しいなと改めて感じました。 ミーティングをする中で 生徒さん自身で 自分の考えや悩んでいることを アウトプットしていきます。 そうする中で 本人が色々と気づいていくのです。 そうやって自分自身で気づいたこと それがヒントになって 日常生活の中で実践されていきます。

相手にウザがられるコミュニケーションとは?

コミュニケーションが苦手だ、という人には 何かしら「やらかしてること」があるものです。 この「やらかしてること」ですが 実はリストアップしてみるとかなりの数があります。 当のわたしも  以前はコミュニケーションが苦手でしたから リストアップできるんですね。 今はコミュニケーションが好きなのですが

オドオドして見える人の特徴

頼り甲斐がある男 自信を持っている男 と対極にあるのが 「オドオドした男」でしょう。 自分に自信がない人は 周りから見ると オドオド、ナヨナヨに見えてしまいます。 ですが 自分に自信が多少あっても オドオド、ナヨナヨに 見えてしまう人もいます。 どんな人でしょうか? あなたは大丈夫でしょうか?

美容室は敷居が高いなあと感じているあなたへ

今日も生徒さんと美容室へ。 やっぱりきちんとしたところで カットをしてもらうと、 めちゃめちゃカッコよくなりますね。 やはり1,000円カットや そこに毛がはえたくらいのレベルの お店ではまともなヘアスタイルにはなりません。 そんなところに行っていたら あなたは男として一生、 底辺をさまようことになります。 そんなところに行くのは 即やめましょう。

人生の道場はなかなか見つからない

時に、自分の人生というものが あまりにもうまくいってなさすぎて 「本当に、何とかしないとマズイ!」 と感じている人がいると思います。 あなたはいかがでしょうか? 私も昔、何度もそういったことを 感じていました。 どんなに厳しくてもいいから 自分を鍛えたい。 これまで何もできていなかった分を 取り戻したい。

生徒さんと関わるなかで感じること

「素直さ」そして少しの「勇気」 というものが本当に大事だと痛感します。 基本的に私から差し上げるアドバイスを 実践すると、とってもかっこよくなります。 内面も磨かれて、自信がにじみ出てきます。 でも、場合によっては 生徒さんからすると自分なりのこだわりがあったりして なかなか受け入れられない

髪のスタイリング

あなたは、普段、 髪をスタイリングしていますか? つまり、ワックスやジェルなどを使って、 髪を整えていますでしょうか? 「学生時代は頑張ってたんだけどなあ・・」 「最近はサボっている」 といった方もいると思いますし、 「そもそもスタイリングをしたことがない」 「やってみたけど、美容師さんみたいにうまくできない」 といった方もいると思います。

朝、目覚めたときに気分が落ち込んでいたら

あなたは、朝目覚めたときに どうしようもなく気分が落ち込んでいることは ありませんか? 仕事がうまくいくか、不安だ・・ プライベートのあの問題、解決できてないな・・ 色々とあると思いますが、 こんな感じになってしまって、 朝にベッドから出るのが とてつもなく辛くなってしまう。