残業一覧

オドオドして見える人の特徴

頼り甲斐がある男 自信を持っている男 と対極にあるのが 「オドオドした男」でしょう。 自分に自信がない人は 周りから見ると オドオド、ナヨナヨに見えてしまいます。 ですが 自分に自信が多少あっても オドオド、ナヨナヨに 見えてしまう人もいます。 どんな人でしょうか? あなたは大丈夫でしょうか?

Experience

実は数日前から長野県 諏訪に来ています。 でも実は私、長野県とは全くご縁がありません(笑) でも、というか、 だからこそ、 「行ったことがないところに行く」 ということを大事にしています。 やったことのないことをやる 行ったことがないところに行く

アウトプットするとはどういうことか

あなたも、 義務教育を受けて育っていますね。 義務教育の学習スタイルは 「ひたすらインプット」です。 教科書に書いてあることを 完璧に理解していれば、 それなりにテストで点数をもらえます。 問題集に取り組んで 解き方を覚えると、 何とかテストでは結果を出せるわけです。

流される

自分の成長や、目標を実現しようとしても 「周りに流される」ことで、 いとも簡単に挫折してしまうからです。 もっと恐ろしいのは、 周りを見て、自分が周りと同じなことを確認して 「別にこのままでも何とかなるよね。大丈夫、大丈夫。」 と変に安心してしまうことです。

「いい加減」で大丈夫

例えば、ブログを書いてみよう、 と思い立つことがありますよね。 書き始めるものの、 「2000字くらいは書かなくては・・」 とか 「文法も完璧でないと人に見せられない・・」 といったように感じてしまい、 満足した文章が書けない。

鏡を見ても分かりません

あなたはご自身の外見をどう思っていますか? ここでは、 ヘアスタイルやファッション、体形など、 自分で改善できる部分のことです。 「センスいいと思う」 「そこまで悪くないよね」 誰かにそんな言葉を本当にもらっていますか? そう思っているのは自分だけ、 そんなことになっていないでしょうか? 笑