一覧

世の中に溢れているノウハウは役に立たないものばかり

本屋さんに行ったら それこそ星の数ほどの本が ありますし インターネットにも ありとあらゆる情報が 溢れかえっています。 あなたも 何かに悩んだり 困ったりしたら 本屋さんに行ったり ネットで調べてみたり するかと思います。 本当にテクニック的な 表面的なことが知りたければ それでも良いのですが 多くの場合 あなたの悩みが根本的に

その気になっているのは君だけ。相手は引いてます。

誰かと話をしていると 相手がどんどんアドバイスを してくれることがありますよね。 とってもありがたいこと なのですが 受け止められない時というものも ありますよね。 「あんまりアドバイスを 求めてないんだけど・・」 「話を聞いて欲しいだけなんだけど・・」 内心、そう思っているときに 相手からアドバイスがくると

ただその場に存在しているだけで周りを幸せにする、男前オーラの出し方

あなたは「男前」と聞いて どんな人物像をイメージしますか? ものすごくオシャレで ものすごく話が上手で いつも人が集まっている そんな感じでしょうか? 確かにそれは正しいのですが いきなりそれってハードルが高いと思いませんか? 誰とでも楽しく会話ができるのも 大事なのですが それ以前に大事なことが一つあります。

プライドの高い男たちへ。結果が伴っていないなら、今すぐそのチンケなプライドを脱ぎ捨てろ

ダサい男ほど 自分に自信がない男ほど 逆説的なのですが プライドが高い人が多いですね。 ある程度、年収があるとか 学歴があるとか 服のセンスが良いと勘違いしていたり 顔まわりに中途半端な自信を持っている。 「なんだかんだ言って俺はイケてる」 「なんだかんだ言って俺は問題ない」 みたいな感覚を持っているのです。

香川県からお越しの生徒さんをプロデュース。移動距離にこだわる時代ではありません。

私の生徒さんで、香川県にお住まいの関田さん。 1日だけ東京に来ていただき、一気にプロデュースしました。 関田さんはコミュニケーションに悩み それを克服するために努力されてきました。 ただ、外見の改善については 独力では難しいと考えられたようで 私がプロデュースすることになりました。

感謝筋を鍛えてますか?

さて、あなたは周りに対してどのくらい感謝できていますか? 「ここしばらく、感謝なんてしてないな」 という感じではないでしょうか? 仕事をしたり日常生活を送るなかで 「ありがとうございます」 とは言うけれど 感謝の念を本当に持てていますか? 充実して日々を過ごせていない人は この「感謝をする」ということが できていません。

比較して落ち込んでしまう人へ。戦う相手を見極めよう

あなたは誰かと比較して 落ち込んでしまうことはないでしょうか? 仕事場かもしれませんし プライベートなことかもしれません。 やっぱり人間ですから 感情の生き物ですから 誰かと比較してしまう ということをついついやってしまいますよね。 自分と同じくらいの年齢や あるいは自分より年下なのに 自分よりもかなり先を行っている

ご縁はその瞬間に掴む

生きていますと、 あなたが思わぬタイミングで 色々な出会いがあったりします。 私はよほどのことが無い限り、 そういった「チャンス」を逃さず、 掴んできました。 あなたはどうですか? この世にはやはり「ご縁」というものがあります。

どうせ全ては思い込み

さて先日、「妄点」ではなく「妄面」という話をしましたが、 結局、絶対的に正しい考え方、というものはなく、 あなたが経験してきて、 心地よいと感じたものを正しいと感じ、 嫌だなと感じたものを間違っていると感じている。 それだけの話です。 あなたも、あなたの思い込みを持っているんです。 その中に、もしかしたら、 役に立つ思い込みもあるかもしれないですが、 役に立たない、あなたを邪魔する思い込みもあります。