存在感一覧

あまりにも当たり前すぎることができていない。そんな人が多いですね。誰も教えてくれなかったのは残酷としか言いようがないです。

たくさんの方とお会いしていますと 当たり前すぎることができていない そんな人がけっこういます。 例えば 待ち合わせの時間に間に合う というのは当たり前なのですが 待ち合わせの場所どおりに来れない という人もいます。 例えば駅のA3出口で待ち合わせるはずだったのに なぜかB2出口にいる

香川県からお越しの生徒さんをプロデュース。移動距離にこだわる時代ではありません。

私の生徒さんで、香川県にお住まいの関田さん。 1日だけ東京に来ていただき、一気にプロデュースしました。 関田さんはコミュニケーションに悩み それを克服するために努力されてきました。 ただ、外見の改善については 独力では難しいと考えられたようで 私がプロデュースすることになりました。

人生の道場はなかなか見つからない

時に、自分の人生というものが あまりにもうまくいってなさすぎて 「本当に、何とかしないとマズイ!」 と感じている人がいると思います。 あなたはいかがでしょうか? 私も昔、何度もそういったことを 感じていました。 どんなに厳しくてもいいから 自分を鍛えたい。 これまで何もできていなかった分を 取り戻したい。

男前になりたいあなたなら、当然これやってますよね?

いろいろな男性とお話をしていると この人はケアが甘いなあ、と思うことがあります。 どこのケアでしょうか? それは唇です。リップです。 唇がカサカサ。 カサカサだけならまだしも ひび割れていて出血に近い状態になっている。 これは、もう本当に最悪の印象を 相手に与えてしまいます。

生徒さんと関わるなかで感じること

「素直さ」そして少しの「勇気」 というものが本当に大事だと痛感します。 基本的に私から差し上げるアドバイスを 実践すると、とってもかっこよくなります。 内面も磨かれて、自信がにじみ出てきます。 でも、場合によっては 生徒さんからすると自分なりのこだわりがあったりして なかなか受け入れられない

苦手なこと

あなたには苦手なことがありますか? コミュニケーションでしょうか? 人前で話すことでしょうか? ずっと苦手で、もう無理かなと思っている そんなことってあなたにもあると思います。 そういった苦手ポイントがあると けっこう辛いんですよね。

やっぱり人は内面ですね

私は宮越大樹さんに教わり、 コーチングスキルを研鑽しています。 丸一日みっちり、 エスプレッソのように濃い時間でした 笑 自己投資するのは重要だといつも言っていますが、 私もかなりの時間とお金を、自分に投資しているんです。 私は 「フル・オーダーメイド男前プログラム」 を運営しておりますが、 やはり、外見だけでは男前にはなれないと 痛感しております。

ゴチャゴチャ考えない

私はこうやって日々、投稿していますが、 あんまりゴチャゴチャ考えていません。 「こんなことを書いても、誰も面白くないんじゃないかな?」 「こんなことを書いたら、批判されてしまうのでは?」 「どうせ、あんまりいいね!がもらえないし・・」 いざFacebookなどで投稿しようと思っても、 このように思って、結局発信できない人が多いです。

私が信頼するメンター

私がここまで歩んで来れているのは、 メンターである 三浦紘樹さんが、 私を指導してくださって いるからです。 三浦さんには、 主に事業、ビジネスを 教えていただいていますが、 それ以外にも、 男としての在り方、 一人の人間としての在り方 といったことを、 熱くご指導してくださいます。