女性をリード一覧

生徒さんにショッピング同行

今回は生徒さんのことについては全く 触れられないのですが 笑、 思うのはファッションが改善されるだけでも かなり印象がちがってくるということですね。 そして、ファッションを考えるときに一つ 大事なことがあります。 それは、生徒さんの環境をよく知り その環境を考慮して服を選ぶ、ということです。

セルフイメージを上げて、大切な人にきちんと本音を伝えよう

本当は言いたいことがあるのに 自分に自信がなくて言えない ということはないですか? それは会社の上司や先輩かもしれません。 両親かもしれませんし、 あなたの彼女、奥様かもしれません。 たとえ関係が近くても 自己主張をできないこともあるのです。 不満ばかり言うのも違うのですが

続々キックオフ そして全国対応へ

先日も新たな生徒さんとキックオフ。 男前になりたい、と言っても その経緯や背景は生徒さんそれぞれです。 そして、男前になりたいというお問い合わせを 福岡、岐阜、新潟、香川、広島など 関東圏以外からもいただいております。 今は関東圏をメインとしておりますが 今後は日本全国のみなさまに 男前になる喜びを届けたいですね。

負けるな

やはり、事業をするということは甘くありません。 難しいこと、壁にぶち当たることが日常茶飯事です。 その時にすべきことは何なのか? 諦めずにやり続けること。 うまくいかない原因を分析すること。 その原因を排除すること。 至って普通のことですね! でも、これが出来ずに消えていく人たちのいかに多いこと。

女性の生の声

✨✨女性Aさん✨✨ 【Before】 結婚できない37歳。 THE風景化。いてもいなくても、どっちでも良い存在。 いい人そうだけど、大して興味が湧かないので話しかけづらい。 「今日はいい天気ですよね」とか言いそう。 【After】 モテ男25歳。 楽しいこといろいろ知っていそう。 海外のレジャーとかに詳しい。 社交的で人脈が広い。 オシャレなお店にサラッと連れて行ってくれそう!

あなたの声、大丈夫ですか?

もはや一般常識となりつつある 「メラビアンの法則」。 ご存知でしょうか? 正確な定義というか内容というのは、 少しややこしいので置いておきますが、 ざっくり言って、 人に与える印象というのは 見た目:55% 話し方:38% 話している内容:7% で決まるよ、というものですね。

尖った人であれ

あなたは、批判を受けることは、 ありますか? 特に日本人には多いと思いますが、 あなたも、 周りの目を気にし過ぎるタイプでしょうか? 「誰からも批判されない」 ということは、 逆にあなたは 「居ても居なくても変わらない」 ということでもあります。