叱られたくない一覧

ただその場に存在しているだけで周りを幸せにする、男前オーラの出し方

あなたは「男前」と聞いて どんな人物像をイメージしますか? ものすごくオシャレで ものすごく話が上手で いつも人が集まっている そんな感じでしょうか? 確かにそれは正しいのですが いきなりそれってハードルが高いと思いませんか? 誰とでも楽しく会話ができるのも 大事なのですが それ以前に大事なことが一つあります。

私はモテ方を教えてるわけではないんですよ。もちろん、結果的にそうなることはよくあるのですが。

私の「男前プログラム」ですが よく「モテ塾ですよね?」といったようなことを 聞かれます。 結論から言うと 私はモテ方をひたすら教えているわけではありません。 あなたが自信を持って生きられるように あなたをトータルでプロデュースすること それが私の仕事なのです。 モテ方を教えるのだったら

あなたがこれまで避けてきた問題に、しっかりと向き合おう。それは「人生の借金」だから。

あなたもこれまでの人生で 悩んできたことがあると思います。 悩んだときに 解決できた問題もあると思いますが その一方で 解決できていない問題も あるのではないでしょうか? 私はそうでした。 テストとか勉強とか 部活とか そして社会人になったら 仕事とか・・・ そういったことは 何とかできてきたのですが

何が難しいかって、1度の傾きをキープするのが難しいんですね

今までの自分から1度でも上向きになれば 数ヶ月後、数年後の長期で見たときに ものすごく成長している という話があります。 それはそうなんですが 何が難しいのかというと その「1度の傾き」をキープすることなんです。 あなたもこんなことは無いですか? 本を読んで、「よしやるぞ!」と思う 映画をみて、「よしやるぞ!」と思う

どんな状況でも学べることはあります。そこから何かを得ようとする姿勢が大事ですね。

生きていますと 「何でこんなことをしなきゃいけないんだろう・・」 「やる意義を感じない・・」 「もっと他にやりたいことがあるのに・・」 と、目の前でやるべきことに やる気を持てない時があります。 そもそも 気の進まないことはやるべきでないし あなたが本当にやりたいことがあるのなら そういった気の進まないことも 断捨離していく必要はあるでしょう。

ボーッと過ごす幸せも、自分の意思を持って生きているから味わえるものです

ビーチでぼーっとしていると ゆったり時間を過ごすって 本当に大事だなと思います。 こうやって何も考えずに ゆったりする時間があると 単純に幸せを感じます。 あなたは、ボーッと 何も考えない時間をとれていますか? もちろん、単にボーッと しているだけでは あまり価値のある時間にはなりません。

あなたの声、大丈夫ですか?

もはや一般常識となりつつある 「メラビアンの法則」。 ご存知でしょうか? 正確な定義というか内容というのは、 少しややこしいので置いておきますが、 ざっくり言って、 人に与える印象というのは 見た目:55% 話し方:38% 話している内容:7% で決まるよ、というものですね。

やっぱり紹介が最強

あなたが何かのサービスを利用するとして、 良いサービスをどうやって探しますか? 普通だったら、 インターネットで検索したりして探すと思います。 しかし、世の中、紹介が最強です。 例えば、最近、私はFacebookのカバー写真を変えました。 デザイナーさんと一緒に作ったのですが、 「良いデザイナーさん」 を探すのはちょっと難しいのです。

一人では生きづらい時代

あなたは普段、どこから情報を得ていますか? テレビのニュースでしょうか? ネットのニュース記事でしょうか? 新聞でしょうか? 私の自宅にはテレビがない、 という投稿を以前にしましたが、 私の経験上、これらのメディアでは 有用な情報は得られません。