劣等感一覧

独りぼっちで努力しても、成長している気分にはなれます。でも社会で通用するレベルになるかと言うと・・

成長しようとするあなたなら 日々、何かしら気づくことがあって 少しずつでも成長を感じているかと 思います。 それはとっても素晴らしいことですね。 ぼんやりであったとしても 自分にとっての「こうなりたいな」に向かって 努力しているわけです。 あるいは、日々の仕事を何とかこなしている。 それだけでも、気づきは得られます。

辛いときに自分を支えてくれる考え方

どんなステージにいても、 そのステージなりの壁というものがあります。 ですから、「うまくいかない」という 状態がなくなることはありません。 ただ、この「うまくいかない」という 状態というのは、辛いわけです。 私も含めて 壁を乗り越えている人が どのように考えているのか、 シェアしたいと思います。

くしゃみする時に、手で口を覆いますよね。その汚い手、どうするつもりなんですか?ブランド物を持つ前にやるべきこと

ブランド物を持つのは それはそれで良いことだと思いますが それ以前のところで ありえないミスをしている男は多いですね。 あなたは大丈夫ですか? 例えばエルメスのベルトをしている、 ヴィトンのバッグを持っている。 もちろん、そういった物は しっかりとした作りになっていますし 素敵だと思うんです。

孤独な日々を抜け出すためには、やっぱり自分が変わるしかないんです

孤独って とっても辛いことだと思います。 私自身、昔は孤独をよく味わっていました。 友達がいる人が羨ましいな 恋人がいる人が羨ましいな こんなことを思いながら 日々を過ごしていたことを思い出します。 孤独は一番耐え難いものではないかなと 思います。 孤独を感じている時間は セルフイメージが下がり続けます。

生徒さんにショッピング同行

今回は生徒さんのことについては全く 触れられないのですが 笑、 思うのはファッションが改善されるだけでも かなり印象がちがってくるということですね。 そして、ファッションを考えるときに一つ 大事なことがあります。 それは、生徒さんの環境をよく知り その環境を考慮して服を選ぶ、ということです。

男前になりたいあなたなら、当然これやってますよね?

いろいろな男性とお話をしていると この人はケアが甘いなあ、と思うことがあります。 どこのケアでしょうか? それは唇です。リップです。 唇がカサカサ。 カサカサだけならまだしも ひび割れていて出血に近い状態になっている。 これは、もう本当に最悪の印象を 相手に与えてしまいます。

感謝筋を鍛えてますか?

さて、あなたは周りに対してどのくらい感謝できていますか? 「ここしばらく、感謝なんてしてないな」 という感じではないでしょうか? 仕事をしたり日常生活を送るなかで 「ありがとうございます」 とは言うけれど 感謝の念を本当に持てていますか? 充実して日々を過ごせていない人は この「感謝をする」ということが できていません。

アーシングって知ってますか?

この前、新宿御苑にでかけて 「アーシング」をやってきました。 アーシングって知ってますか? 平たく言うと 裸足で地面に立つことです。 童心に戻る感じですね(笑) なぜこのアーシングが良いのか というのは諸説あるんですが やってみて分かったのは 「めちゃめちゃ気持ちいい〜〜」   ということです。

人によって似合うカラーは違う

私の生徒さんにはまずカラー診断をしています。 というのも、 人によって似合う色、カラーが違うからです。 男前になるにあたっては 外見を整えるのが第一歩なのですが 私服を買いに行くにも スーツやシャツを買いに行くにも 「生徒さんに似合うカラー」を 知っておかないと 似合わない服を買ってしまいます。 似合わないとはどういうことか?