一人でいたい一覧

私はモテ方を教えてるわけではないんですよ。もちろん、結果的にそうなることはよくあるのですが。

私の「男前プログラム」ですが よく「モテ塾ですよね?」といったようなことを 聞かれます。 結論から言うと 私はモテ方をひたすら教えているわけではありません。 あなたが自信を持って生きられるように あなたをトータルでプロデュースすること それが私の仕事なのです。 モテ方を教えるのだったら

人付き合いは疲れるが、さみしいのは嫌だ、という心理

人と話すというのは 苦手な人にとっては けっこう疲れることだと思うんですね。 私も今でこそ 人との会話を楽しませてもらってますが 以前はとっても嫌だったんですね。 特にお休みの日に 誰かと会うなんて嫌で嫌で・・ 笑 「なんでお休みの日に疲れなきゃいけないんだ」 と思って予定を入れたくなかった。 そんな時期もありました。

まともに会話が成立しないのは、あなたの話がつまらないからではありません

他の人との会話がなかなか成立しない うまくいかないと悩んでいる人は多いです。 あなたはいかがでしょうか? 「そんなに僕の話ってつまらないのかな・・」 と悩んでいないでしょうか? 不思議ですよね? 周りの何だかうまくいってそうに見える人と 特に話している内容は同じだと感じる。

日本中で低下しているもの

あなたも誰かと話をしていて 「うーん、何を話せばいいんだろう・・」 と困っているかもしれませんね。 そこで、困ったからと言って 天気の話をしたり 自分の最近あった面白い出来事 などなど 話せるネタをとりあえず 矢継ぎ早に話していく。

ビジョンで周りを動かせる人

あなたは自分の「ビジョン」がありますか? 自分が成し遂げたいこと。 自分が社会に対してどんな価値を提供したいか。 あるいは、 自分が働く会社で、改革したいこと、 自分が所属するグループで、実現したいこと。 色々な場面で、思い描けるものだと思います。 そういったものを、あなたは持っていますでしょうか?

違和感が大事

あなたは誰かにアドバイスをもらったときに、 「え?そんなことやって意味があるの?」 「意味が分からないんだけど・・」 このように違和感を感じて、 スルーしてしまったことはないですか? 実は、この違和感ってとても大事なんです。

やっぱり紹介が最強

あなたが何かのサービスを利用するとして、 良いサービスをどうやって探しますか? 普通だったら、 インターネットで検索したりして探すと思います。 しかし、世の中、紹介が最強です。 例えば、最近、私はFacebookのカバー写真を変えました。 デザイナーさんと一緒に作ったのですが、 「良いデザイナーさん」 を探すのはちょっと難しいのです。

流される

自分の成長や、目標を実現しようとしても 「周りに流される」ことで、 いとも簡単に挫折してしまうからです。 もっと恐ろしいのは、 周りを見て、自分が周りと同じなことを確認して 「別にこのままでも何とかなるよね。大丈夫、大丈夫。」 と変に安心してしまうことです。

「いい加減」で大丈夫

例えば、ブログを書いてみよう、 と思い立つことがありますよね。 書き始めるものの、 「2000字くらいは書かなくては・・」 とか 「文法も完璧でないと人に見せられない・・」 といったように感じてしまい、 満足した文章が書けない。