モテない一覧

相手の時間を奪う人っていますよね。そんな人は誰からも信頼されません。

この前、人と待ち合わせをしていたのですが 待ち合わせ時間の15分前に 相手からメッセージが来ました。 「すいません。遅れます。」 「3時間後に変更していいですか?」 これ、相当ヤバいことですよ。 私はその時間に間に合うように準備をして 待ち合わせ場所に移動しているんです。 相応の時間を使っているわけですね。

深い感謝を伝えられる嬉しさ

今日の私はこちらの先輩がいなければ存在していません。事業をするにあたり私に足りないものをしっかりと教えてくださり時には厳しく指導してくださいました。この日はその感謝の思いを伝えるための 大事な日でした。もちろん、いつも感謝の言葉を伝えていましたが こうやって一緒に美味しいお肉を食べながら改めて感謝を伝えそしてこれからの展望について語り合う時間は本当に最高に素晴らしいものでした。

生徒Mさんとショッピング同行@銀座

今回はジャケット、パンツ、セーターなど一通り購入。 サイズ直しのアイテムが何点かあったので 仕上がりはまた後ほど。お楽しみに✨ 人によって似合う服は違います。 体型や顔立ちによって ある人に似合うものもあれば 別の人には似合わないものもあります。 自分に似合っている服だからといって それを相手に押し付けても本人に似合うとは限らない。

素直じゃない方は男前にはなれません。ご注意ください

さて、男前になる という文脈にかぎった話ではありませんが 素直な人でないと 何事もうまくいきません。 あなたにもアドバイスするかもしれませんが 私のアドバイスを素直に実践できない方は 男前になりづらいです。 あなたがもし自分の得たい結果を 得ているのであればいいのですが そうでないなら そのままのあなたが自分なりに 何かを選択したとしても 厳しい結果におわるだけです。

コミュニケーションが苦手すぎたあの頃

さて、こうやって待ち合わせをして これまでほぼ面識のなかった人とおしゃべりをしたり 事業でのコラボレーションを話したり 「人と話す」 ということが、昔の私は壊滅的に苦手でした。 何を話したらいいか分からないし 相手をつまらない気持ちにさせたらどうしようと 不安だしストレスだし、という感じでした。

一体、自分の何がダメなんだろうか・・と不思議に感じているあなたへ

あなたを無理なく着実に男前にする男前育成コーチ 永井健之です。 たとえば 会社で頼りなく見られるとか 女性とお付き合いできないとか 「自分の何がダメなんだ・・!?」 と不思議に感じている男性は多いのです。 あなたもそうではないでしょうか?

苦手なこと

あなたには苦手なことがありますか? コミュニケーションでしょうか? 人前で話すことでしょうか? ずっと苦手で、もう無理かなと思っている そんなことってあなたにもあると思います。 そういった苦手ポイントがあると けっこう辛いんですよね。

ナメられるって悔しい

こういう時ってありませんか? 周りから「頼もしい」「すごい」と思われたくて、 そう振る舞っているつもりなのに、 そんな評価を得られない。 これってとっても悔しいと思います。 例えば、ヘアスタイルなども気をつかっている。 立ち居振る舞いも気をつけている。 もちろん、仕事はきちんとこなしている。

ビジョンで周りを動かせる人

あなたは自分の「ビジョン」がありますか? 自分が成し遂げたいこと。 自分が社会に対してどんな価値を提供したいか。 あるいは、 自分が働く会社で、改革したいこと、 自分が所属するグループで、実現したいこと。 色々な場面で、思い描けるものだと思います。 そういったものを、あなたは持っていますでしょうか?