コンプレックス一覧

あまりにも当たり前すぎることができていない。そんな人が多いですね。誰も教えてくれなかったのは残酷としか言いようがないです。

たくさんの方とお会いしていますと 当たり前すぎることができていない そんな人がけっこういます。 例えば 待ち合わせの時間に間に合う というのは当たり前なのですが 待ち合わせの場所どおりに来れない という人もいます。 例えば駅のA3出口で待ち合わせるはずだったのに なぜかB2出口にいる

Advancedなファッションの世界

デザイナーである高倉一浩さんのイベントへ。 かなりアグレッシブなファッションスタイルです。 高倉さんはメンズブランドで ミラノコレクションに出展されるなど グローバルにご活躍のデザイナーさんです。 初めてお話させていただきました。 とっても素敵な方です! ファッションスタイルは かなり傾く(かぶく)感じのスタイル。

独りではなく、仲間と一緒に時を過ごそう

船上で楽しむフレンチはもちろん美味しいですが みんなで一緒に時間を過ごせることが一番です。 1年間、どんなことがあったか。 どんな出会いが嬉しかったか、などなど みんなで楽しくお話をしながら 過ごす時間というのは本当にプライスレスだなと感じました。 そして 私自身ももちろん成長しているのですが みんなそれぞれが、1年を経て大きく成長し、 感じているものが違ってきていました。

美容室は敷居が高いなあと感じているあなたへ

今日も生徒さんと美容室へ。 やっぱりきちんとしたところで カットをしてもらうと、 めちゃめちゃカッコよくなりますね。 やはり1,000円カットや そこに毛がはえたくらいのレベルの お店ではまともなヘアスタイルにはなりません。 そんなところに行っていたら あなたは男として一生、 底辺をさまようことになります。 そんなところに行くのは 即やめましょう。

比較して落ち込んでしまう人へ。戦う相手を見極めよう

あなたは誰かと比較して 落ち込んでしまうことはないでしょうか? 仕事場かもしれませんし プライベートなことかもしれません。 やっぱり人間ですから 感情の生き物ですから 誰かと比較してしまう ということをついついやってしまいますよね。 自分と同じくらいの年齢や あるいは自分より年下なのに 自分よりもかなり先を行っている

オーダーメイド男前プログラムを遂に公開します

私は、過去の自分から大きく変化を遂げてきました。 分かりやすいのは外見ですが、 それ以上に内面が大きく変化しています。 過去の私を知る人からは、 「どうしてそんなに変化できたの?」 「同じ人とは思えない・・!」 といった言葉をいただけるようになりました。

アウトプットするとはどういうことか

あなたも、 義務教育を受けて育っていますね。 義務教育の学習スタイルは 「ひたすらインプット」です。 教科書に書いてあることを 完璧に理解していれば、 それなりにテストで点数をもらえます。 問題集に取り組んで 解き方を覚えると、 何とかテストでは結果を出せるわけです。