もう嫌だ一覧

あまりにも当たり前すぎることができていない。そんな人が多いですね。誰も教えてくれなかったのは残酷としか言いようがないです。

たくさんの方とお会いしていますと 当たり前すぎることができていない そんな人がけっこういます。 例えば 待ち合わせの時間に間に合う というのは当たり前なのですが 待ち合わせの場所どおりに来れない という人もいます。 例えば駅のA3出口で待ち合わせるはずだったのに なぜかB2出口にいる

あなたが人付き合いを克服できたとしたら、こんなことが起こるかもしれません

あなたは人付き合い、 コミュニケーションが得意でしょうか? 昔の私は本当にこれが苦手でした。 特に悩み出したのは中学生のころ。 それまでは大丈夫だったのに、 急に人付き合いができなくなったんです。 そこからずーーーっと、 高校生になっても大学生になっても 社会人になっても ずーーーーっと 人付き合いがうまくいかないことに 悩みに悩んでいました。

アーシングって知ってますか?

この前、新宿御苑にでかけて 「アーシング」をやってきました。 アーシングって知ってますか? 平たく言うと 裸足で地面に立つことです。 童心に戻る感じですね(笑) なぜこのアーシングが良いのか というのは諸説あるんですが やってみて分かったのは 「めちゃめちゃ気持ちいい〜〜」   ということです。

人によって似合うカラーは違う

私の生徒さんにはまずカラー診断をしています。 というのも、 人によって似合う色、カラーが違うからです。 男前になるにあたっては 外見を整えるのが第一歩なのですが 私服を買いに行くにも スーツやシャツを買いに行くにも 「生徒さんに似合うカラー」を 知っておかないと 似合わない服を買ってしまいます。 似合わないとはどういうことか?

これからが楽しみ 〜生徒さんとキックオフ〜

私の生徒さんは恥ずかしがり屋さんが多いのですが 少しずつお披露目OKをいただけていますので ご紹介させてくださいね✨✨ 先日、「男前プログラム」の 生徒Mさんとキックオフをしました。 毎回思うのですが、 このキックオフという時間って本当に楽しいです。 個別セミナーでも ご自身の課題や悩みをお聞きしていますが

あれこれやろうとする人は弱者

あなたが自分に自信を持っていないなら、 その悩みを解決するためにどんなことをしているでしょうか? 例えばコミュニケーション能力だったとしたら 本を読んでテクニックを学んで セミナーに行って考え方を学んで そして、たくさんの本を読み たくさんのセミナーに行くことで 色々なテクニックや考え方を知る。

あなたの声、大丈夫ですか?

もはや一般常識となりつつある 「メラビアンの法則」。 ご存知でしょうか? 正確な定義というか内容というのは、 少しややこしいので置いておきますが、 ざっくり言って、 人に与える印象というのは 見た目:55% 話し方:38% 話している内容:7% で決まるよ、というものですね。