したくない一覧

何が難しいかって、1度の傾きをキープするのが難しいんですね

今までの自分から1度でも上向きになれば 数ヶ月後、数年後の長期で見たときに ものすごく成長している という話があります。 それはそうなんですが 何が難しいのかというと その「1度の傾き」をキープすることなんです。 あなたもこんなことは無いですか? 本を読んで、「よしやるぞ!」と思う 映画をみて、「よしやるぞ!」と思う

ホワイトボードがくれる効果

では、ホワイトボードを手にいれた 1割の人にはどんな変化が あるのでしょうか? ホワイトボードの最大の用途は 自分の考えを整理することです。 困ったときに 何が原因なのかを分析して とるべきアクションを明確に することです。 頭のなかだけでウンウンうなっていても 何も解決しません。

深い感謝を伝えられる嬉しさ

今日の私はこちらの先輩がいなければ存在していません。事業をするにあたり私に足りないものをしっかりと教えてくださり時には厳しく指導してくださいました。この日はその感謝の思いを伝えるための 大事な日でした。もちろん、いつも感謝の言葉を伝えていましたが こうやって一緒に美味しいお肉を食べながら改めて感謝を伝えそしてこれからの展望について語り合う時間は本当に最高に素晴らしいものでした。

言いたいことだけ言って満足していませんか?

会話をしていますと こんなことはありませんか? 「あれ、私そんなアドバイス求めていないのに・・」 「え、この人、いきなり自分の話をし始めたぞ・・」 そんなことをされたらどうでしょうか? 率直に言ってけっこう不快な気持ちになりますね。 私も人の会話を聞いていると こう思うことがよくあります。

持つとロクなことがないもの

私の経験上、外見も内面も改善すべきだと感じる男性は、 大抵、あるものを持っています。 それは・・・ 中途半端なプライドです。 この中途半端なプライドを持っているからこそ、 「ダサ男」のまま、だとも言えます。 「自分の外見はそんなに悪く無い」 「私の会話はそこそこ楽しいはず」  「仕事はそこそこできるし、大丈夫だろ」