あなたがワクワクしたのは何歳のころですか?

あなたが 「ワクワクしてたまらない・・」 って感じたのは何歳のときですか? 昔の私でいえば、 ファミコンのソフトを買ってもらうことが 確定したとき もうそれこそワクワクが止まらなさすぎて ヤバい〜って感じでした。 私の時代で言えばドラクエでしたね。 特に好きだったのがドラクエ6。 かなりやり込んだ記憶があります。

なぜ会話が続かず、相手に嫌がられてしまうか分かりますか?

会話ができない、という悩みは たくさんの人が抱えています。 できる人からすると 何でそんなことに悩んでるのか意味不明・・ という感じだから 「なぜうまくいかないのか?」 という理由はそんな人に聞いても出てきません。 あなたもとっても頑張ってるはずです。 相手の顔色をうかがいながら どうすれば相手に気に入ってもらえるか

ここ最近、旅に行っていないあなたへ

やっぱり旅行ってテンション上がりますね〜 心が喜んでます。 あなたは旅を人生に取り入れていますか? 昔の私は 旅になんて興味がありませんでした。 音楽をやってましたから 旅に行くお金があったら 楽器を買いたいし・・・ なんて思ってました。 もちろん体と心を休めるのもあるし 行ったことのないところに行って 色々なことを感じること。

スマホが普及した割には、幸福度が上がってないと思いませんか?

旅をしていて思ったんですが 旅先でもスマホをいじりまくっている人が多い。 いくら何でもいじりすぎなんじゃないかな なんて思いますね。 スマホにはテクノロジーが詰まっています。 多くの高度なテクノロジーが、この機能を支えています。 でも、このスマホが世の中に普及した割には 人々の幸福度はあまり 大きく変わっていないように思うんですね。

家と勤務先をひたすら往復しているあなたへ

ファッションスタイリストジャパンの 西岡慎也さんとお話しました。 男としての在り方について盛り上がり、意気投合。 ものすごく刺激的な時間となりました。 お話をしている中で あなたに伝えたいメッセージが出てきました。 今回はそれをお伝えしていこうと思います。 あなたは家と勤務先をひたすらに往復していませんか?

人生の醍醐味って何だと思いますか?

リゾートでゆったりしたり のんびり暮らすのも楽しいことですよね。 あの「ゆったり感」「のんびり感」も たまらなく快感ですから 醍醐味の一つだよな〜って思います。 やっぱり分かりやすく楽しいぞってことがないとね。 何のために生きてるのかな・・という感じだと思うんです。 と、その一方で チャレンジしていると、うまくいかないこともあります。

メルマガ読者さんからのご質問

私のメルマガでは ファッションの入門として こんなアイテムを購入すると良いですよ というアドバイスから始まります。 そのアイテムというのは 普通の人は1万円くらいの大金をはたいて 買っている定番アイテムです。 これを私は これまた誰でも知っている とある量販店で安価に購入しています。

人生って短いんですよね・・・

最近、ウイスキー「シーバスリーガル」の 宣伝広告を見る機会があったんですが そこに、名誉マスターブレンダーである コリン・スコットさんが写っていました。 普段なら特に何も感じなかったんですが 今回はなぜか感じるものがありました。 「人生って短いんだな」 ということです。 コリン・スコットさんは まあ言ってみれば「おじいちゃん」です。

スーツを着こなせている自信はありますか?

スーツを着る人だったら 平日はほぼ毎日スーツを着てると思います。 私が街中や電車など 色々なところでスーツを着ている人を 見かけるのですが 残念な人が多過ぎてどうしよう・・ という感じなんですね。 どんな人がNGか、分かりますか? と言うか、あなたがスーツを 着こなせている自信がイマイチなかったら 自分のスーツの何がダメなのか 分かりますか?

ネガティブな感情にまともに向き合い過ぎるあなたへ

やっぱり生きていると しんどい時というものがありますよね。 そんな時にはネガティブな感情が出てきて あなたを苦しめているんじゃないかと思います。 私がご相談にのるときに かなり多いのがこのように ネガティブな感情に翻弄されている というタイプです。 もちろん、感情というものは大事なもので 自分の感情に向き合ったり