生きてますか?

昔の私と比べると、 今の私の一日には、かなり「重み」があります。 どういうことかと言うと、 挑戦することがあり、 日々蓄積しているものがあり、 壁にぶつかることもあり、 学べることもたくさんある。 ということです。

サバイバル能力を鍛えていますか?

といっても、ジャングルで生き残る、 そんな能力ではありません。 成果を出すために、 色々とテクニックというものがありますが、 「テクニックやノウハウこそが  大事なんじゃないか」 「そこを知っているかどうかで、  成果を出せる、出せないが決まるはずだ」 「うまくいかないのは、  良い方法を知らないからだ」 と考えている人が多いと思います。

思いの強さで結果が決まる

あなたも何かの結果を出すために 努力をしていると思います。 あなたは、 「結果を出す」ということに、 どれだけの強い思いがありますか? その思いの強さが、 結果が出るか否か 大きな結果になるか否か を決める、 ということを覚えておいてください。

アウトプットするとはどういうことか

あなたも、 義務教育を受けて育っていますね。 義務教育の学習スタイルは 「ひたすらインプット」です。 教科書に書いてあることを 完璧に理解していれば、 それなりにテストで点数をもらえます。 問題集に取り組んで 解き方を覚えると、 何とかテストでは結果を出せるわけです。

恐怖を感じたときこそ

あなたは、日々を過ごす中で、 「恐怖」を感じることはありますか? あなたが恐怖を感じていないならば、 それは、あなたが成長できていない、 ということを意味します。 日々のルーチンをこなしていれば良い、 そんな状態になることも あるかと思いますが、 そのような状態では、 精神の安定は得られるかもしれませんが、 その分、成長が止まってしまいます。

私が信頼するメンター

私がここまで歩んで来れているのは、 メンターである 三浦紘樹さんが、 私を指導してくださって いるからです。 三浦さんには、 主に事業、ビジネスを 教えていただいていますが、 それ以外にも、 男としての在り方、 一人の人間としての在り方 といったことを、 熱くご指導してくださいます。