テレビって必要ですか?




この前、温泉に行きまして、

そこにテレビが置いてありました。




当然ながらテレビ番組が流れているんですが、

私はそこでかなり久しぶりにテレビを見ました。






そこで改めて確信したのは、

「やっぱり、テレビは不要だな」

ということでした。






今の我が家にはテレビがありません。

かなり前に売ってしまいました。




なぜかと言うと理由は簡単で、

「見る価値が無いから」

「有用な情報が得られないから」

です。




同様に、Yah●●ニュースも見ません。

なぜかと言うと理由は簡単で、

「見る価値が無いから」

「有用な情報が得られないから」

です(笑)



大事なことなので2度書きました(笑)。





冷静になって考えて欲しいんですが、

テレビを見るのと見ないのとで、

あなたの人生に何か差が生まれますでしょうか?





もちろん、特にやりたいこともなく、

時間が過ぎるのをただ待って、

ただ死ぬまでの時間を過ごしているだけの人。




ボーッとしているだけの人については、

テレビでも見ていれば良いと思います。





しかし、何かに挑戦している人。

努力したいと思っている人には、

テレビ、そしてYah●●ニュースは、

ただの時間の泥棒にしかなりません。





そんなことをしている時間はあなたには無いはずです。

そんなことをしていて大丈夫ですか?という話です。





テレビでバラエティーやドラマを見ているとして、
そこで1日に何時間を費やしていますか?

その間に本を読んだり、

何かにアウトプットしたり、

筋トレをしたり、

なぜそういった時間に使わないのでしょうか?





「そうは言ってもしんどいし・・」

「息がつまってしまう・・」

「言ってることは分かるけど・・」

と感じるかもしれませんね。





ただ、そこで考えて欲しいのは、

「人生の時間は有限なのに、相当に無駄に使ってますよ」

ということです。





勿体なさすぎます。





やってもやらなくても、結果が同じならば、
やる必要は無いんです。




というかやってはダメなのです。




特に、Yah●●ニュースは、一見すると面白いですし、
情報を仕入れている気にはなります。





しかし、実際はくだらない内容ばかりですよ。

そんな情報、知っていても人生は発展しません。





本当に有用な情報、仕入れるべき情報は、

そんなところにありません。





人と人とのつながりの中でしか、
本当に有用な情報は流れて来ません。

キャッチできません。




また、Googleで検索して情報を集める、
というのが当たり前になっていますが、

Googleにある情報は最下流の情報だと
言われています。




真の意味での情報はそんなとこにありません(笑)




探す場所を間違えていますね。







やっぱり人です。

テレビ、Yah●●ニュースに使う時間があれば、

もっと別のことに時間を使ってみるべきです。





あなたの人生、くだらない情報を仕入れることに、
無駄な時間を使わないでくださいね!

あなたを無理なく着実に男前にする男前育成プロデューサー 永井健之です。

昭和59年12月18日島根県出雲市で生まれました。

2007年4月、神戸大学大学院に進学。
2009年にシステム会社に新卒入社。
  
しかし
重い責任、深夜残業の毎日。
  
ある時、深夜4時に働いている自分の姿に愕然とする。
プレッシャーと吐き気、自由な時間は皆無といった状況は地獄そのものでした。
  
不動産投資を軸に様々な事業を行い、会社に頼らない収入源を得ていく。
  
その過程で自己投資をし、もがきながら自分の外見、内面を磨いてきた経験をもとに、
現在は「男前育成プロデューサー」として活動中。
  
自分を変えたくても変え方が分からない。
自信が無い自分をどうにかしたい。
  
そんな悩みを抱える男性が、
無理なく着実に、そして劇的に「男前」に進化するお手伝いをしています。
  
外見だけでも、内面だけでも男前にはなれません。
男前になる喜び、楽しさを一緒に味わってみませんか?