あなたの声、大丈夫ですか?




もはや一般常識となりつつある
「メラビアンの法則」。

ご存知でしょうか?



正確な定義というか内容というのは、
少しややこしいので置いておきますが、

ざっくり言って、

人に与える印象というのは

見た目:55%
話し方:38%
話している内容:7%

で決まるよ、というものですね。




話している内容など、
相手は大して聞いてない、

相手の印象に大きな影響を与えていない。

というわけです。






で、このうち、「見た目」は悪くないのに、

「話し方」で損をしている人がけっこういます。






声のトーンがイマイチだったりするんですね。



というか使い分けができていないんです。






声のトーンというのは、

ざっくりいって

「高い声」

「低い声」

の2つがあります。





このうち、「高い声」は場を盛り上げるときに
使うと効果的です。

テンションが上がった状態とマッチしているからです。



一方の「低い声」というのは、
知的な内容を説明するとき、
例えば、講義をするときなどに効果的です。

低い声は頼もしい印象を与えるからです。




このあたりの使い分けを理解していなくて、

相手に好ましい印象を持ってもらえてない男性が
多いです。





そして、そもそものお話ですが、

声に張りが無さすぎる男性もたくさんいます。




ボソボソ

ボソボソ

と話しているんですね。





あなたは「え?」と聞き返されることが
よくありませんか?



それは黄色信号です。






単にその場で相手に声が届いていない、
という以上に、


あなたの声に「張り」が大きく欠けており、

あなたという存在がとても頼りなく見えている、

ということなんですね。






声が小さい、張りが無いということは、

メラビアンの法則でいうと

「話し方」の38%を捨てているようなものです。





どうでしょうか?

ボソボソ話すような人が、

どんな素晴らしい内容をボソボソ話していても、
全く心に響かないことが、容易にイメージできませんか?





極端な話、言っていることが少し支離滅裂でも、
声に張りがあって、
頼もしいトーンで話せていれば、

相手に良い印象を与えてしまうんです。






この点を軽視して、

「話の内容」にばかり気をとられているので、
あなたはモテないのかもしれませんし、

周りから良い印象を持たれていないんですね。




なぜそうなってしまうかと言うと、

「イケていない、ということに自分では気づけない」

からなんです。



自分では自分のことを、最低限度はクリアしている、

と思ってしまうんですよね。

そう思いたいわけです。






しかし、客観的な評価は酷評だったりします。


周囲があなたを積極的に褒めないようなら、
実は、あなたは酷評されている可能性が高いです。






声の張りやトーンに問題があるか、というのは、

自分の声を録音でもしない限り、
自分では分かりません。

誰かがあなたにアドバイスしてくれるから
分かるわけです。





あなたには声のトーンで損をして欲しくないですね。



そこを改善するだけで、
あなたに対して周囲が持つ印象が変わってきますし、

何より、あなたがあなた自信を好きになってきます。

セルフイメージが上がっていきます。





ぜひ、そんな感覚を味わって欲しいです。


「最強のフル・オーダーメイド男前プログラム」

では、声の出し方についてもしっかりアドバイスします。



声で損をする、そんな人生は送らないでくださいね!



圧倒的なBefore-Afterをあなたに約束する
【最強のフル・オーダーメイド男前プログラム】
↓ ↓ ↓
https://goo.gl/GNNjdd


———————————
見た目、話し方から内面まで、あなたをトータルでプロデュース✨
圧倒的な結果をコミットする男前育成コーチ 永井健之

あなたを無理なく着実に男前にする男前育成プロデューサー 永井健之です。

昭和59年12月18日島根県出雲市で生まれました。

2007年4月、神戸大学大学院に進学。
2009年にシステム会社に新卒入社。
  
しかし
重い責任、深夜残業の毎日。
  
ある時、深夜4時に働いている自分の姿に愕然とする。
プレッシャーと吐き気、自由な時間は皆無といった状況は地獄そのものでした。
  
不動産投資を軸に様々な事業を行い、会社に頼らない収入源を得ていく。
  
その過程で自己投資をし、もがきながら自分の外見、内面を磨いてきた経験をもとに、
現在は「男前育成プロデューサー」として活動中。
  
自分を変えたくても変え方が分からない。
自信が無い自分をどうにかしたい。
  
そんな悩みを抱える男性が、
無理なく着実に、そして劇的に「男前」に進化するお手伝いをしています。
  
外見だけでも、内面だけでも男前にはなれません。
男前になる喜び、楽しさを一緒に味わってみませんか?