なぜコミュニケーションがうまくいかないのか?




あなたはコミュニケーションに自信がありますか?

コミュニケーションに自信が無い人ほど、
相手の話を聞いていない人が多いです。

「話を聞く」ということはシンプルなようで、
かなり奥が深い、ということを知っていますか?





「コミュニケーション、会話が苦手なんです」

という方は、
「話を聞く」ということを少し誤解しているようです。




フンフン、ウンウン、と相槌を打っていることで、
話を聞いたフリをしているだけの人が多いのです。




ところで、コミュニケーションのテクニックで、

相手と同じ振る舞いをする、という

「ミラーリング」と呼ばれるものがあります。





相手が腕を組んだら、自分も腕を組む。

相手がコーヒーを頼んだら、自分もコーヒーを注文する。





といった具合ですね。




ちょっとネット で調べるとすぐに出てきますし、

定番のテクニックです。






で、ここで大事なのは、
このテクニックの本当の意味を履き違えている人が多すぎる、
ということです。


よくある解説としては、

「人は相手が自分と同じ挙動をしていると、
 相手に好感を感じる」

といったものがあります。




しかし、
これを素直に信じて実践するものの
全くうまくいかない。

という人を私はたくさん見てきました。



私もその一人でした。




やってみると分かりますが、

全くうまくいっている実感が無いんですね・・笑!




そんな、相手と同じ挙動をしただけで、
相手が好感を持ってくれるなんて、
そこまで人は単純では無いですよね。

今になって考えればすぐに分かります。







しかし、このテクニックが全くの役立たずかというと、

実はそんなことはありません。





このテクニックは実は本当はとっても有用なものなんです。



どういうことかと言うと、

相手と同じ挙動をしてみると、

「相手の気持ち、感情をよりリアルに理解できる」

ということです。





コミュニケーションの重要なポイントは、

相手の気持ち、感情をどこまで深く理解できるか、

ということです。


ですので、相手の話をただ聞いている「フリ」をしても
全く意味がありません。


相手の気持ちに本当に共感することが大事なのです。





あなたは、相手の立場に立って、

そして、相手の気持ちを自分の心の中で再生していますか?

相手の気持ちを自分の心の中で再現していますか?




これをできる、できないが、
コミュニケーションを取れる、取れないに大きく影響してきます。



この時に、かなり役立つのが、

「相手と同じ振る舞いをする」

というあのテクニックです。





相手が腕を組んだ時に、自分も腕を組んでみる、

相手が少し前かがみになったら、自分もそうやってみる



そうすることによって、
相手の感情がよりリアルに自分の心の中に再生されます。



このように意識して、実際にやってみると、
相手の感情をより深くできている実感が強く得られます。



そして、そこから相手の心に入っていく言葉を
自分も発することができるようになり、

会話が弾んでいくのです。





相手の話を聞く、

そして相手の気持ちを理解する、


というのは、実はかなり奥が深いものです。


あなたが単に「相手の話を聞いているフリ」をしているだけなら、
早急に改めるべきでしょう。





それだけでコミュニケーションのレベルは格段に上がります。

ぜひ試してみてください。




このようなコミュニケーションの「本当の話」を、
あなたは簡単に学ぶことができるでしょうか?




本やネットの記事に書いてあることは、
多くの場合、表面的で実戦で役に立つことはありません。


私の「フル・オーダーメイド男前プログラム」では、
単に外見を整えるだけではなく、
その先のステップにある「コミュニケーション」についても
現実を本当に変えるレベルに、あなたを引き上げます。



外見はもちろん、トータルに自分を変えてみたい、
あなたがそのように感じるのでしたら、
ぜひ、私の手紙を読んでみてください。


フル・オーダーメイド男前プログラム
↓ ↓ ↓
http://goo.gl/GNNjdd

あなたを無理なく着実に男前にする男前育成プロデューサー 永井健之です。

昭和59年12月18日島根県出雲市で生まれました。

2007年4月、神戸大学大学院に進学。
2009年にシステム会社に新卒入社。
  
しかし
重い責任、深夜残業の毎日。
  
ある時、深夜4時に働いている自分の姿に愕然とする。
プレッシャーと吐き気、自由な時間は皆無といった状況は地獄そのものでした。
  
不動産投資を軸に様々な事業を行い、会社に頼らない収入源を得ていく。
  
その過程で自己投資をし、もがきながら自分の外見、内面を磨いてきた経験をもとに、
現在は「男前育成プロデューサー」として活動中。
  
自分を変えたくても変え方が分からない。
自信が無い自分をどうにかしたい。
  
そんな悩みを抱える男性が、
無理なく着実に、そして劇的に「男前」に進化するお手伝いをしています。
  
外見だけでも、内面だけでも男前にはなれません。
男前になる喜び、楽しさを一緒に味わってみませんか?