自分のための笑顔 相手のための笑顔

あなたを無理なく着実に男前にする男前育成プロデューサー 永井健之です。

笑顔が大事ってよく言われますよね。

本当に、笑顔は大事だと思います。
ムスっとした人と話したい、なんて
思わないですもんね。



笑顔というのはとても大事なんですが
注意した方がいいなと

ふと感じることがありました。



あなたのその笑顔

誰のためにしていますか?




笑顔には2種類があります。

1つは、自分のための笑顔です。



相手に嫌われたくない。

とりあえず笑っておかないと
何だかきまずいとか。

そういった理由から出る笑顔が
自分のための笑顔です。



もちろん
そういった笑顔でも
ムスっとした表情よりはマシです。

ですが、あんまり良くないですね。

自分のための笑顔だ、ということは
相手に伝わってしまうので。



自分のための笑顔とは
愛想笑いということです。


別に不快というほどまでは
いかないでしょうが

殊更に
相手が心地よいと感じるわけでもない。

つまり好印象にはつながらないです。




やっぱりね
愛想笑いというのはどこか引きつったような
感じになりますし

あなた自身がとても疲れるんですね。





となると

結局、自分も疲れて
相手もそんなに良い気がしない

という結果となるわけで
そういった笑顔は「徒労」となります。



どうせ表情筋を動かして
笑顔になるのであれば

2つ目の笑顔にしましょう。

それは何でしょうか?



お分かりだと思いますが

「相手のための笑顔」ですね。





相手に心地よい気持ちを感じてもらおう

と、そのように思いながら
笑顔になるんです。


別に相手に気に入ってもらおうと
そういう意識でするのではないです。


純粋に、相手のために笑顔をする。

やや厚かましい表現をすれば
「与える笑顔」です。


でも、それくらいの意識で丁度よいです。

やっぱりコミュニケーションの現場は
混沌としています。

本で学んだ通りにはいかないんです。



そんな中で、相手のための笑顔を実践するなら

相手に「与える」くらいの強めの意識で
ちょうど良いんです。




さて、そのように
相手のための笑顔を心がけますと
もろもろ良い感じになります。


たとえば、あんまりコミュニケーションに
疲れなくなります。

相手に好かれよう、好かれよう
嫌われたくない

なんて思うことが
疲れを生む一つの原因です。



コミュニケーションの関心事が
自分を守る、ということから

相手を楽しませる

ということにシフトしていくと


自分を守ろうとする疲れから
解放されます。

これはですね
かなり楽になります。




考え方の面では
これでかなり改善されていきます。


ただ、これで万事解決というほど
単純ではありません。

笑顔も鏡を見て練習した方がいいですし
あなたの笑顔の物理的なポイントに対して
客観的なアドバイスをもらってください。

あなたにとっては「与える笑顔」でも
相手に「気持ち悪い」と思われたら
悲しいですからね。




男前は1日にしてならず。
一つずつ知って実践していきましょう。

最後までお読みいただき
誠にありがとうございました。


◆ラジオ出演
男前プログラムについて語っております。
私のことがよく分かりますので、ぜひお聴きください。
http://www.yumenotane.jp/nagai-takeyuki

◆男前入門講座 7日間
見た目、話し方、内面までトータルで
男前への一歩を踏み出そう。

無理なく確実に実践でき、
男前への階段を駆け上がるための
「男前入門講座 7日間」
https://goo.gl/cJTKTz

◆個別セミナー
見た目から話し方、内面まで
あなたをトータルでプロデュース。

あなたを無理なく確実にステップアップさせ
失った自信を取り戻させる
「最強のフル・オーダーメイド男前プログラム」
個別セミナー
https://goo.gl/GNNjdd

個別セミナー 開催日程はこちら
https://goo.gl/FoAdjv

実際の生徒さんの変化はこちら
https://goo.gl/xdoqgu


———————————
見た目、話し方から内面まで、あなたをトータルでプロデュース✨
圧倒的な結果をコミットする男前育成コーチ 永井健之

あなたを無理なく着実に男前にする男前育成プロデューサー 永井健之です。

昭和59年12月18日島根県出雲市で生まれました。

2007年4月、神戸大学大学院に進学。
2009年にシステム会社に新卒入社。
  
しかし
重い責任、深夜残業の毎日。
  
ある時、深夜4時に働いている自分の姿に愕然とする。
プレッシャーと吐き気、自由な時間は皆無といった状況は地獄そのものでした。
  
不動産投資を軸に様々な事業を行い、会社に頼らない収入源を得ていく。
  
その過程で自己投資をし、もがきながら自分の外見、内面を磨いてきた経験をもとに、
現在は「男前育成プロデューサー」として活動中。
  
自分を変えたくても変え方が分からない。
自信が無い自分をどうにかしたい。
  
そんな悩みを抱える男性が、
無理なく着実に、そして劇的に「男前」に進化するお手伝いをしています。
  
外見だけでも、内面だけでも男前にはなれません。
男前になる喜び、楽しさを一緒に味わってみませんか?