尖った人であれ




あなたは、批判を受けることは、

ありますか?




特に日本人には多いと思いますが、

あなたも、

周りの目を気にし過ぎるタイプでしょうか?





「誰からも批判されない」

ということは、

逆にあなたは



「居ても居なくても変わらない」


ということでもあります。






当たり障りのないことばかり

やっている。





誰からも好かれるような

立ち振る舞いばかりしている。








このようにFacebookで発信していても、

誰からの批判の受けようがない、

「当たり障りのない」



そんな発信ばかりの人も、
たくさんいます。






そもそも、発信をしていない、

というのは論外でしょう。



少し話は逸れますが、

Yahoo!創業者の一人である

ジェリーヤンという人がいます。




彼はこんなことを言っていますね。

「インターネットは人々に公平な
 情報収集の機会を与えるというが、
 
 情報発信手段を持つ人と
 持たない人との力の差は広がる一方だ。」







この時代、あなたはテレビや

インターネットから情報をインプットばかり
している場合ではありません。



積極的にアウトプット、発信をしないと、

発信している人に、

圧倒的な差をつけられますよ。





話を戻しましょう。





誰からも批判されない、

そんな生き方では、


逆に、

誰もあなたについて来ません。






魅力の無い存在になってしまうんですね。








批判を受けたって、

嫌われたっていいじゃないですか。




あなたは誰からも批判されずに、

自分を押し殺して生きていくような
人生を送りたいのですか?





誰かに批判されても、

誰かの心に届けば良いのではないですか?







あなたはあなたらしく、

批判を恐れない振る舞いをしてください。





批判を受ける、ということは

それだけあなたが成長し、

そして成果を出してきている、

ということです。




あなたの人生のステージは
上がっているのです。






批判を受けないようなら、

そのステージ止まりの人です。






批判を恐れてビクビクする、


そんな状態からは卒業して、

あなたは、

「尖った存在」

であってくださいね。

あなたを無理なく着実に男前にする男前育成プロデューサー 永井健之です。

昭和59年12月18日島根県出雲市で生まれました。

2007年4月、神戸大学大学院に進学。
2009年にシステム会社に新卒入社。
  
しかし
重い責任、深夜残業の毎日。
  
ある時、深夜4時に働いている自分の姿に愕然とする。
プレッシャーと吐き気、自由な時間は皆無といった状況は地獄そのものでした。
  
不動産投資を軸に様々な事業を行い、会社に頼らない収入源を得ていく。
  
その過程で自己投資をし、もがきながら自分の外見、内面を磨いてきた経験をもとに、
現在は「男前育成プロデューサー」として活動中。
  
自分を変えたくても変え方が分からない。
自信が無い自分をどうにかしたい。
  
そんな悩みを抱える男性が、
無理なく着実に、そして劇的に「男前」に進化するお手伝いをしています。
  
外見だけでも、内面だけでも男前にはなれません。
男前になる喜び、楽しさを一緒に味わってみませんか?