大人になっても、「良薬、口に苦し」




あなたは、自分の頑張りたい分野で

納得いくほどの成果を出せていますか?




即答でYESとならないなら、

何らかの改善が必要かもしれませんね。




特定の分野で圧倒的に成果を出すためには、

まずメンターが必要です。


これは大前提でして、
元々うまくいっていない方は、

自分の発想や工夫だけで成果を出すことは
できません。



その発想や工夫が、
成果につながるものではないからです。



どんなに労力をかけても、

どんなに「私、頑張れているな!」
と感じられるほど時間をかけても、


それが「的外れ」な行動だったら、
何も実にならないんです。





悲しいことですよね・・。





あなたの発想や思考の枠の中に

成果につながるものが無いのだとすれば、

それを取りにいけばいいのですが、

本やインターネットにはそのような情報は
ほぼありません。







本当に良い情報を得るのも一苦労なわけです。







情報を得るための
一番よい、というか唯一の方法は、

その分野で圧倒的に成果を出している人に
教えを請うことです。





実際に成果を出しているのですから、
成果につながる何らかの情報や秘訣を

その人は確実に持っています。




そこから学ぶしかありません。







で、ここからが本題なのですが、







苦労して良いメンターを見つけたとして、

次にあなたがぶつかる壁は

「素直になれない」

ということです。





メンターはあなたのことを思って、

あなたに成果を出して欲しくて
色々なアドバイスをしてくれます。

「毎日、○○をしましょう」

「とりあえず、私のオススメする本○○冊を、
 ○日中に読みましょう」

様々ですね。







で、あなたは実践できないわけです。




時間が無いとかそういうこと以上に、

「やる気がおきない」

「それをやっても役に立つ気がしない」

などと自分なりに解釈して、

結局やらないんですね。






せっかく成果につながる素晴らしいアドバイス、

情報の砂漠の中にあって、
砂金のような価値のある情報が目の前にあるのに、

それを受け取らない。




客観的にみると非常におかしなことですが、

日本全国、全世界をみても、
こういったことは日常的に起きていると思います。






そもそも、メンターからアドバイスをもらって
違和感を感じるのは当たり前なんですね。

それは、

そのアドバイスが、
あなたの思考の枠を超えたところにあるものだからです。





これまで食べたことのない
異国の料理を食べるようなものです。





でも、そういう感覚を持てるということは
チャンスなのだということを覚えておいてください。








あなたの思考の枠のなかに、
成果につながるものは無い。

これくらいに思っておくべきです。





あなたの思考の枠を外れたものがやってきた、
ということは、

「これまでとは大きく違った成果を出せる」

という前触れなんですね。





もちろん、誰でも彼でものアドバイスを
全て受け入れる、という話ではありません。




あなたが心に決めたメンターの言うことは、
全てが成果につながるものだ、

と捉えるべきということです。













守破離という言葉がありますが、

「破る」というフェーズには、そんなに簡単に到達できません。






守って守ってやり続けて、成果を出して
守るということの神髄を細胞レベルで理解して、

はじめて破るというフェーズに行けます。




「守る」ということをナメてはいかん、ということですね。






「守る」ことができれば、あなたが納得いくほどの成果は出ます。

成果が出てないということは、守れていない、それだけのことです。






まずは、メンターを見つけ、

そして徹底的に守、守、守。






これで成果が出ない人はいません。

非常にシンプルです。





この世は実はシンプルにできています。

あなたもメンターを見つけ、
メンターのアドバイスを「うん、不味い」(笑)と感じながらも、
喜んで実践していきましょう。





いつかメンターに感謝する日がきます。

メンターは無駄なことは教えません。



ぜひぜひ素直になってみてくださいね。

あなたを無理なく着実に男前にする男前育成プロデューサー 永井健之です。

昭和59年12月18日島根県出雲市で生まれました。

2007年4月、神戸大学大学院に進学。
2009年にシステム会社に新卒入社。
  
しかし
重い責任、深夜残業の毎日。
  
ある時、深夜4時に働いている自分の姿に愕然とする。
プレッシャーと吐き気、自由な時間は皆無といった状況は地獄そのものでした。
  
不動産投資を軸に様々な事業を行い、会社に頼らない収入源を得ていく。
  
その過程で自己投資をし、もがきながら自分の外見、内面を磨いてきた経験をもとに、
現在は「男前育成プロデューサー」として活動中。
  
自分を変えたくても変え方が分からない。
自信が無い自分をどうにかしたい。
  
そんな悩みを抱える男性が、
無理なく着実に、そして劇的に「男前」に進化するお手伝いをしています。
  
外見だけでも、内面だけでも男前にはなれません。
男前になる喜び、楽しさを一緒に味わってみませんか?