自信が無くなったときはこうやって踏ん張ろう




あなたが頑張ろうとする領域で
成果を出すためには、

努力し続けることが大事です。
言うまでもないことです。




ただ、単に頑張り続けるだけでは
難しい面があります。

今日はその辺りについてお話しますね。






あなたに行動力がある、

というのは素晴らしいことです。





しかし、その行動の「意味」




や、





「目的」


というものを

あなたは見出しているでしょうか?







私でしたら、

こうやって皆さまに発信をしている、
というチャレンジをしているわけですが、

私は私なりの意味を持ってやっております。





ただ

「やった方がいいと言われているからやる」


という状態では、

あなたの努力は意味のあるものになりません。





意味がない、というのは言い過ぎかもしれませんが、


得られるものが小さくなってしまいますね。






その行動の先に何があり、

そのために、今の自分の地道な努力がある、

このように自分なりに解釈をできているということが、

成果を出すにあたって必要なんですね。








そして、なかなかうまくいかないな、


と感じて、



「もう嫌だな」

「やめようかな」



と感じるときがあっても、





ぜひ、


「今はうまくいっている人も

 はじめはダメダメだった」




という事実を思い出して欲しいです。






あなたも自信を失うことはあるでしょう。

人間ですからね。





しかし、あなたがお手本とする人にも、


きっと昔にダメダメだったときがあるはずです。





周りから

「君はきっと成果を出せない」

と言われていた時期もあるわけです。



自信を無くしてクヨクヨしていた


そんな時もあるんです。






と、いうことを考えたら、

ちょっと安心しませんか?





そんな状態からでも、

人は変わることができるんです。






私もそういったことを思って、

辛かったときを乗り越えてこれたと感じます。









あなたも、ぜひ行動を始めてみてください。


そして、始めるときはあまり考えすぎず、
トライしてみる。



そして、トライしながら、
行動の意味を自分なりに解釈をしてみる。





上手くいっている人も、

そうでない時代があった、ということも


時には思い出す。





そうやって、

「努力の精度を上げ」ながら


「努力する勇気を出していく」





というポイントを意識してみてくださいね。

あなたを無理なく着実に男前にする男前育成プロデューサー 永井健之です。

昭和59年12月18日島根県出雲市で生まれました。

2007年4月、神戸大学大学院に進学。
2009年にシステム会社に新卒入社。
  
しかし
重い責任、深夜残業の毎日。
  
ある時、深夜4時に働いている自分の姿に愕然とする。
プレッシャーと吐き気、自由な時間は皆無といった状況は地獄そのものでした。
  
不動産投資を軸に様々な事業を行い、会社に頼らない収入源を得ていく。
  
その過程で自己投資をし、もがきながら自分の外見、内面を磨いてきた経験をもとに、
現在は「男前育成プロデューサー」として活動中。
  
自分を変えたくても変え方が分からない。
自信が無い自分をどうにかしたい。
  
そんな悩みを抱える男性が、
無理なく着実に、そして劇的に「男前」に進化するお手伝いをしています。
  
外見だけでも、内面だけでも男前にはなれません。
男前になる喜び、楽しさを一緒に味わってみませんか?